お肌診断チェック

一人ひとりのお肌状態はみんな違いますよね。さらに、気温の変化、季節の変わり目、室内環境などでもお肌の状態は日々変化していきます。ご自分の肌質に合ったスキンケアを行っていくことでお肌本来のキレイを保つ力「素肌力」は格段にアップしていきます。

  • 敏感肌
  • 乾燥肌
  • インナードライ肌
  • ノーマル肌
  • オイリー肌
  • 混合肌

敏感肌の方は、皮膚が薄く毛細血管が拡張しているため、肌がヒリヒリして痒みを感じたり、時には腫れや痛みを伴う場合もあります。また、直射日光や寒さにもデリケートになりがちで、化粧かぶれをしやすいという悩みをお持ちの女性も多いです。

敏感肌が進んできた…
部分乾燥が治らないと思ったら
先ずは洗顔から見直してみませんか?

朝晩モイストアップクレンジングジェルで量を多めにジェル洗顔してください。
その際すすぎは、こすらずにパシャパシャと水を掛けるようにしてください。

モイストアップクレンジングジェル

保水のためにローションを使う際は、
量を多めにし、たっぷりと浸透させてください。
肌状態を改善させるため、
週に1~2度、ローションパックを
するのもオススメです。

また、栄養不足のお肌にバリア機能を取り戻すため、
リンクルWエッセンスを、1~2滴をなじませてください。
その後、EXミッションクリームで仕上げをしてください。

エクストラローション

リンクルWエッセンス

肌がひりついている場合は、
ローションを付ける前に、
保水力の高い「バランス10ゲルクリーム」を薄く伸ばすことをオススメします。

バランス10ゲルクリーム

乾燥肌の方は、肌に水分や脂分が不足しているため肌にツヤがなくくすみがちです。肌の乾燥は、小じわ・しみ・ソバカスの原因にも繋がります。 また、紫外線などの外部刺激からの抵抗力も落ちているため、美白を保ちにくい状態でもあります。

しっかり保湿ケアしているのに
乾燥が治らない、進んでいると感じたら
化粧水の保湿ケアを見直してみませんか?

乾燥肌の方は、モイストアップクレンジングジェルで朝・晩ジェル洗顔をしてください。
乾燥が特に強い方は、季節によっては朝は軽く水洗いのみで 気になる部分のみジェル洗顔するだけでOKです。

モイストアップクレンジングジェル

乾燥したお肌に水分を補うためには、
浸透力の高いエクストラローションを
たっぷりと重ねづけし、
1週間に1~2回ローションパックを
するのがオススメです。

保水のためにリンクルWエッセンスを少し多めに(2~3滴)
お顔全体に手のひらで暖めるように馴染ませてください。
その後、EXミッションクリームで仕上げ、潤いをとじ込めます。

エクストラローション

リンクルWエッセンス

週に2回程度、洗顔の後にミネラルパックを気になる部分を中心にお顔全体に引き伸ばし、そのまま5分。
洗い流した後に化粧水→美容液→クリームのいつものお手入れをしてください。

ミネラルパック

インナードライ肌の方は、頬の部分はカサつくのに、Tゾーンがテカリ気味です。特に冬など、乾燥しがちな季節になりがち。また、ストレス増や冷たい風、紫外線などもその要因の一つです。
インナードライの肌は、お肌の老化の初期症状とも言えます。

しっかりスキンケアしているのに
繰り返す季節に影響されてしまうとお悩みの方
インナードライ肌は、洗顔と保湿が大切です。

洗顔の際は、モイストアップクレンジングジェルで、お肌の油分を取り除いてください。
この時オイル洗顔をしてしまうと余計な油分を吸収してしまうため注意してください。

モイストアップクレンジングジェル

保湿には浸透力の高いエクストラローションで
水分を補ってください。

また、お肌の老化の初期症状とも言えるインナードライ肌は、
シミやくすみへのケアも重要です。
エイジングケアのためにリンクルWエッセンスで栄養を補給することをおすすめします。乾燥が気になるところを中心に重ね付けしましょう。

その後、EXミッションクリームで仕上げをしてください。

エクストラローション

リンクルWエッセンス

週に2回程度、洗顔の後にミネラルパックを気になる部分を中心にお顔全体に引き伸ばし、そのまま5分。
洗い流した後に化粧水→美容液→クリームのいつものお手入れをしてください。

ミネラルパック

皮脂が少なめで水分量が多いバランスのよい理想的なお肌です。
でも、油断は対敵です!季節の変わり目や加齢によってお肌の状態は常に変わっていくため、今が大丈夫でも、日々のお手入れは欠かせません。
今のお肌を保てる様に、適切なお手入れをしましょう。

最近すこし肌がくすんできた気がする
今の状態をこれからも維持したい
今だからできる、10年後差がつくお手入れを

1度目はクレンジングジェルを適量のばし、メイクをしっかりと落とします。2度目は、ネットなどを使い、クレンジングジェルを泡立てます。泡立ったら、顔の表面を包むように優しく洗顔してください。
素顔の時は洗顔だけでOKです。

モイストアップクレンジングジェル

水分をたっぷりと蓄えている肌は、外部からの刺激に強くなります。洗顔で失った保湿成分や栄養を補充する為に、エクストラローションでお肌の保水を充分おこなってください。
夜は、栄養も潤いも与えてくれるEXミッションクリームで補った水分を蒸発させないように、しっかりと保護してください。

忙しい朝は、化粧水+美容液+クリームの3つの機能を合わせ持ったバランス10ゲルクリームでのお手入れがオススメです。 

EXミッションクリーム

バランス10ゲルクリーム

リンクルWエッセンスを1~2滴、気になる部分を中心に手のひらであたためるようにお肌へ浸透させ、全体に馴染ませます。

リンクルWエッセンス

オイリー肌の方は、毛穴がミカン肌のように荒く、開いているのが特徴です。そのため、脂っぽくテカテカ光り、化粧崩れしやすいといったお悩みをお持ちの方も多いです。
脂っぽいお肌はニキビや吹き出物ができやすいため、ケアが必要です。

Tゾーンの毛穴が詰まりやすい
大事な日なのにニキビや吹き出物ができてしまう…
肌を清潔に保つため、洗顔を見直しませんか?

脂が気になってゴシゴシ洗いをしたりすると、肌に負担をあたえ、かえって皮脂の分泌がすすんでしまいます。また、スクラブ入りや界面活性剤の入ったものは使用をしないようにしましょう。

朝と夜、モイストアップクレンジングジェルでしっかりとW洗顔をおすすめします。 1度目はクレンジングジェルを適量のばし、メイクなどをしっかりと落とします。2度目はネットなどを使いクレンジングジェルを泡立て、顔の表面を包むように優しく洗顔してください。

モイストアップクレンジングジェル

乳液など脂分の補給は控えめにしつつ、化粧水などでの保湿はしっかりと行うことが大切です。
美容成分と水分を中心にバランスよく配合した、油分が少ないバランス10ゲルクリームでのお手入れがおすすめです。

バランス10ゲルクリーム

毛穴の汚れを吸着除去し、抗菌作用で清潔に保てるミネラルパックがオススメです。気になる部分を中心にお顔全体に引き伸ばし、そのまま5分。週に2回程度、洗顔と化粧水の間に行ってください。

ミネラルパック

オイリー肌と乾燥肌が混じった肌で、インナードライ肌と同じく一般にTゾーンは脂っぽく、頬や目の周りが乾燥しがちですが、この状態がより顕著に表れます。 この症状は、新陳代謝が悪く皮脂と水分のバランスが崩れていることや、油分をつけての過剰なお手入れが原因です。

おでこや鼻のまわりにニキビがよくできる
口の周りがカサカサになる

洗顔と保湿を見直し、バランスを整えましょう

洗浄力が強すぎるオイルによるクレンジングは必要な皮脂や水分までも一緒に取り去ってしまうため、おすすめしません。 メイクをした時は、1度目はクレンジングジェルを適量のばし、指先をころがすように落とします。2度目は、ネットなどを使いクレンジングジェルを泡立て、顔の表面を包むように優しく洗顔してください。
素顔の時は泡洗顔だけでOKです。

夜にしっかりW洗顔をした場合、
朝は水で流すのみで大丈夫です。

モイストアップクレンジングジェル

油分の多い化粧品は、Tゾーンへ使用すると余計な油が酸化するため、ニキビや黒ずみのもとになってしまいます。
美容成分と水分を中心にバランスよく配合した、油分が少ないバランス10ゲルクリームでのお手入れがおすすめです。

バランス10ゲルクリーム

毛穴の汚れを吸着除去し、ミネラルを補充してお肌を整えるパックがオススメです。 気になる部分を中心にお顔全体に引き伸ばし、そのまま5分。週に2回程度で洗顔後、化粧水の前に行ってください。

ミネラルパック